tama no blog

tama no blog

ゆったり続けられればいいなぁ〜🐈

セールに騙されるな!Amazonの正しい見方 [ブラックフライデー / 詐欺 / サクラ]

f:id:tama_code:20211128211936p:plain

 毎年やってくる特大セール「ブラックフライデー」。皆様も、この機会に欲しかったものを買い込んでいませんか?私はいっぱい購入してしまいました…

 

 お得に見えるセール品。しかし、そのセール価格は本当に安くなっていますか?また、商品を購入する際に参考にするレビュー。本当に正しいですか?

 今回は、Amazonの商品購入で失敗しないために、Amazonでの商品の調べ方をまとめます。

セール価格を見ると買ってしまいます。
どうも、「たま」です。

◆この記事は、こんな人にオススメ!◆

Amazonで失敗したくない

レビューの真実を知りたい

適正価格を知りたい

 

確認項目

 Amazonで商品を探す際、注意する点は以下の3点です。

  1. 適正価格か?
  2. レビューはサクラじゃないか?
  3. 商品は本物か?

 Amazon楽天などネットショッピングは品揃えも多く、家まで届けてくれるため、とても便利ですよね!しかし、近年、転売ヤーやセドラー等がAmazonに商品を出品し、購入後のトラブルが増えているそうです。

 このようなトラブルに巻き込まれないように気をつけたいですね。

SNSで、購入先と違うところから商品が届き、購入した店からは紙一枚が届いたという話をみました。
無在庫販売というものですね。

おすすめチェック方法 3選

 私がAmazonで購入する際に、最低限確認していること及び、確認方法をまとめます。

1. 適正価格か?

f:id:tama_code:20211128222046p:plain

 価格が正しいかのチェックには、google拡張機能「keepa」が有用であると言われています。この「keepa」は、chrome拡張機能として導入するだけで、Amazonの商品ページの下部に、一定期間の価格推移をグラフとして表示してくる便利ツールです。導入も簡単なので、下記にまとめていきます。

<注意>Chrome以外のブラウザでは、使用できないものもございます。

 

導入方法

1. 下記ショートカットから、公式ページへ行来ます。

chrome.google.com

 

2. 右上の「Chromeに追加」をクリック。その後、「拡張機能を追加」を選択します。

f:id:tama_code:20211129201456p:plain

 

3. Chromeの右上のピースをクリックし、「拡張機能を管理」を選択。「keepa」を有効化します。 

f:id:tama_code:20211129202052p:plain

 

4.  「keepa」をクリックし、右上の国旗から言語を選択できます。

f:id:tama_code:20211129202251p:plain

 

使い方

 導入すれば、Amazonの商品説明の下に過去の価格推移が表示されます。

f:id:tama_code:20211129202550p:plain

 

確認して欲しいこと!

セール前に不自然な値上げをしていないか?

セール前に値上げすることで、
価格以上にセールしている感を出してくる出品者がいるようです。
ご注意を!

 

2. レビューは正しい?

f:id:tama_code:20211129061241p:plain

 レビューにサクラが含まれていないかのチェックには、下記の「サクラチェッカー」が有用であると言われています。チェックしたいAmazon商品のURLをコピーして、下記サイトのURL入力欄にペーストすることで、サクラ度合いがどの程度かを教えてくれます。

 

使い方

1. 確認したいAmazon商品のページへ行き、URLをコピーします。

f:id:tama_code:20211129204411p:plain

 

2. サクラチェッカーのサイトへ行きます。

sakura-checker.jp

 

3. URLを貼り付ける場所があるので、ペースト。

f:id:tama_code:20211129204526p:plain

 

4. レビューのサクラ度合いが表示されます。

f:id:tama_code:20211129204551p:plain

怪しいレビューはサクラチェッカー!サイトの下の方には価格推移も載ってます!

 

3. 商品は本物?

 皆さんは、「&emi=AN1VRQENFRJN5」を知っていますか?Amazonの商品検索ページで、URLの最後に上記を追加することで、出品者がAmazonである商品以外を除外してくれます。これで、怪しい中華ブランドが除外されますね!

中華ブランドではありませんが
「検品済み中古品を買ったら中身が粘土だった」
という話を聞き、世の中に不信感を抱きました…

使い方

1. Amazonの商品を1度検索します。

f:id:tama_code:20211129205222p:plain


2. その後、「&emi=AN1VRQENFRJN5」をURLの最後尾に追加します。

f:id:tama_code:20211129205234p:plain

 

3. 国内品のみになります。

f:id:tama_code:20211129205249p:plain

8000以上が552件まで減りました…ガタガタ

 

最後に

 今回紹介したサイト・拡張機能は以下の3つです。

ポイント!

keepa:価格推移確認
サクラチェッカー:レビューの信憑性評価
&emi=AN1VRQENFRJN5」:Amazon以外を除外

 すでに使われている方が大半だと思います。まだ使っていない方は是非、試してみてくださいね!

今回、サイトの紹介に使用した商品をおすすめしておきますね!

 

#******************************************************************#

拙い文章ですが、ここまで読んでいただき、 誠にありがとうございます。

よかったら、
Twitter登録(@ta_ma_code)
ブログ登録(https://tama-code.hatenablog.com/

よろしくお願いいたします🙏